ぐるぐる

モーニング娘。が大好き!

やっぱり思うこと。

やっぱりどう考えても残された2人があまりにも寂しい背中をしてそうすぎて死にそうになったのでこんなゴミみたいなブログも書かせてください。吐き出させてください。

 

 

まず、わたしは小関舞ちゃんの母になりたかったくらいに舞ちゃんが好き。おぜこを愛している。

つまり前回のブログで1推しなどいないみんなを愛していると言いましたが、いました。はい、わたし小関舞ちゃんのオタクですこんばんは。

 

 

なぜおぜこが好きかと言われれば答えは単純で、おぜこはとにかく性格が良く、あたたかいおうちで育った人のみが持つ特有のあたたかい雰囲気を醸し出しているからです。

彼女のまっすぐさ、純粋さは、なかなか自分の意思で手に入れられるものではありません。生まれつき、生まれ持った彼女しか持ってない個性なんです。

 

 

舞ちゃんは、すごく悲しい過去を背負ってハロープロジェクトに加入してくれました。研修生ばかりの中で活動する中で、場数を踏みコンサートを経験するたびに目を見張るほど成長していた彼女のことが、いつのまにか大好きになっていて、そしていつのまにかカントリー・ガールズがものすごく自分の中で大切な存在になっていました。

 

 

舞ちゃんは、とにかくまっすぐな子なんです。どんな人間に対しても、心の底から向き合って、分かち合おうとしてくれる。そしてなにより、努力家が集まるこのハロー!プロジェクトのなかでも、ひときわ前向きに頑張って努力できる、アイドルに成るべくして生まれてきたような、そんな女の子なんです。

 

 

わたし、こんなにまっすぐな子は見たことない。こんなに前向きな子は、見たことがないよ。

 

 

眩しいくらいひたむきで、メンバーのことを愛していて、わたしたちファンのことも愛してくれる。そんな舞ちゃんが大好きなの。わたし、大好きなんだよ。

 

 

残された2人は、どうなっちゃうんだろう。もし、たとえば3人のうち誰かがモーニング娘。に入ってしまったら、信じられないくらい忙しいあのグループに加入してしまったら、もうほんとに後戻りはできない。兼任なんて、そんな嘘みたいなありえないおとぎ話、信じられないよ。

 

 

でも待って。じゃあそうしたら、残された2人はどうなっちゃうの?ずっと待ってたのに、みんなの帰る場所を守ってくれたのに、その時間がなかったことにされてしまうの?カントリー・ガールズはどうなっちゃうの?

 

 

こんなこと考えたってどうしようもないのに、そんなこと当の2人が1番心配なはずなのに、わがままで自分が1番可愛いわたしは、そんなことばっかり考えてしまうんだ。

 

 

りさちゃんと舞ちゃんが守ると決意してくれた場所に、待ち人はほんとうに帰ってきてくれるんですか?帰らせてくれるんですか?なかったことにしやしませんか?

 

 

ついさっき書いたブログと内容が矛盾してて、自分でも何やってんのかほんとにわからない。でも、ほんとうに、わたし、どうしたらいいのかわからないの。

 

 

 

だって、おかしいよ。女の子が1番キラキラしてる時間を、みんなはアイドルという職業に費やしてくれてて、それだけでも尊いのに、まるで、こんな……いつ消えてもおかしくないような状況のまま、2人をずっと待たせ続けるなんて。輝いてる時間に、こんな寂しい時間を過ごさせるなんて。

 

 

もし、ほんとうに、忙しすぎるあのグループに誰かが加入したとして、2人の待つ場所に誰も帰れなくなってしまったとして、わたしの大好きな舞ちゃんが涙を流さなければならないようなことがあったら。

 

 

そのときは、ぜったいに絶対に、わたしはアイドルのファンでいられなくなると思う。

 

 

信じてるからね!わたし、ももち先輩の言ったことが全てだって、カントリー・ガールズはなくならないし、絶対消えたりしないし、三人が他のグループで培ったスキルをカントリー・ガールズで爆発させてくれるって言ったこと、ほんとに信じてるからっ!!!!