ぐるぐる

モーニング娘。が大好き!

【番外編】 モーニング娘。12期

 

 

 

番外編その①12期たち

  

 

f:id:bkinako:20170626115753j:image

 

 

 

以前のブログで、調子に乗った画像付きでみんなを紹介していたんだけど、とりあえず新メンバー以外出来上がったので載せてみる!

 

 

尾形 春水(おがたはるな)ちゃん

 

f:id:bkinako:20170626105835j:image

 

これについては、ほんともう何にも言うことないです。嘘です。言いたいことだらけ!

はーちんのメンバーカラーはシーブルーなんだけど、彼女ほどその色にぴったりな人間がこの世にいないと言うことは多分どこかでも話したと思う。あのね、はーちんの輝き方は、まさしく月の光なの。暗くて儚い場所でこそ、彼女は誰よりも輝く。この世のものとは思えない肌の白さ、でもそれだけじゃなく、彼女の透明で危うげな心こそが彼女を輝かせているんだと思う。

はーちんの心は透明で、でもあまりにも透明過ぎて、たまに消えてしまいそうに思えて来る時があるんだ。大丈夫かな?気負い過ぎてないかな?って、心配になってしまう。でもその分、透明な彼女がすべてを乗り越えて光っている姿を見たとき、そのまばゆいほどの光に圧倒されてしまうんだよね。

 

はーちんって、なんかね、まるでかぐや姫みたいな女の子なの。月の力を借りてこの世界に降りたった女の子。いつかお迎えが来るんじゃないかなぁって、実は密かに思ってるんだ。清らかな心も、澄んだ心も、透明な心も、はーちんしか持ってない。儚さを纏うアイドル、それだけで目を離せないな。とにかくね、はーちんの光り方は特別なんだよ。

 

 

 

野中 美希(のなか みき)ちゃん

 

f:id:bkinako:20170626111236j:image

 

野中ちゃんは、とにかくすっごく優しいの。たまーによくわかんないキャラクターを出してきて、うん?って良い意味で混乱させてくれるとかもあるんだけど、どんなときでも誰に対しても優しいってところだけは変わらない。彼女の纏うオーラからも、そんな野中ちゃんの優しさがすごく伝わって来るよ。みんなを包み込んでくれる、色んな人を受け入れられる、まるで大きな空のような存在なんだ。

でもね、野中ちゃんは優しいだけじゃない。とにかく熱い子なの!もっともっと、とにかく上にいきたいんだ!チャンスを全部自分の力にしていきたいんだ!って、もうなんか見ててこっちまで熱くなっちゃうくらい、ギラギラしてる。おもしろいよね。優しい上にギラギラできるって、そんな極端な個性を同時に持てるのは野中ちゃんだけだと思うなぁ。野中ちゃんのギラギラの仕方が、すごく爽やかな燃え方だからなのかな。

 

 

 

牧野 真莉愛(まきの まりあ)ちゃん

 

f:id:bkinako:20170626112112j:image

 

これこそ見ての通り、って感じ。まりあちゃんはほんとうに天真爛漫で、悲しいことがあったらすぐ泣いちゃうけど、でもその分嬉しいことがあると、ねえ聞いて!あのね!って、ほんっとうに嬉しそうな笑顔をしてくれる。その笑顔があるだけで、なんだかこっちも嬉しくなれるの。魔法の笑顔なんだよ。少しずつ大人になって行く中で、まりあちゃんの、そんな感情表現がまっすぐなところは、ずっと持ったまま成長していってほしいなって思う。この笑顔が照らしてくれるから、モーニング娘。の未来はずーっと明るいんだよ。

 

さっき尾形春水ちゃんは月のようだと言ったんだけど、それは、ちょうどまりあちゃんと対極の位置にいるってことも表現したかったんだ。この2人、全く違うタイプの女の子で、光り方が全然違う。12期のたった4人しかいない中で、こんな正反対な2人がモーニング娘。に入ってくれたことがわたしの中でほんとうに奇跡で、いつまでもこの子たちの成長を見守りたいって思わせてくれるんだよ。まりあちゃんの、ぱっと周りを一瞬で照らせる太陽と、はーちんの、ぽぅっと灯すように光る月。漫画やドラマの世界でもそうないような、現実世界での美少女2人のシンメ感。見逃すなんてもったいない!

 

 

 

羽賀 朱音(はがあかね)ちゃん

 

f:id:bkinako:20170626113241j:image

 

 あかねちんの瞳には強力な引力が備わってる。一度見るとね、もう逃げられないんだよ。その瞳の輝き方は、夕方、あかね色の空まっさきに力強く輝く金星みたい。普通の星にはない、金星にしかない光り方を持ってるの。あかねちんもそんな女の子で、わたしの中のアイドル像とは少し違ったアイドルなところがとても好きなんだよ。

最年少のわりにものすごく落ち着いていて、最近では先輩に対してもなかなかぶった切ったトークをするようになって きたから、多分まだまだ秘めたる彼女の一面があるんだろうなって、なんたがわくわくしてくる。なにより、落ちついた混じり気のないあかねちんの声は、聞いていてとても心地よく耳に残るの。未完成な彼女が、このグループでどれほど大きくなって行くのか、とにかく楽しみで仕方がないよ。

 

 

 

12期は、またこれからどんどん進化し大きく成長して行く、無限に広がる未来がある、という意味を込めて、4人全員宇宙に関係するものに例えてみたよ。宇宙は無限だから、限りない可能性に満ち満ちてる。12期を見てると、そんな宇宙を見ているような、果てしない女の子の成長物語を見させてもらっている気持ちになれるの。

まっさらなキャンパスに、自分たちの思うビジョンを描いて、なりたい自分になっていってほしいな。